造園エクステリア庭の設計・施工庭のお手入れ・庭作りは新和造園が東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県など関東一円どこでにもお伺いいたします。

〒178-0065 東京都練馬区西大泉5-17-29 お問い合わせ:03-3922-2721


Re Garden リ・ガーデン ここからまた、家族と住まいの新しい物語がはじまる

よくある質問

ご質問

スイセン(水仙)花後の管理は?

回答

スイセン(水仙)花後の管理は?

花が終わった後、地上部に残った葉は切りません。花後に葉から光合成をして球根に栄養を貯蔵する性質があります。葉を切ってしまうと、栄養が貯えられないため、翌年の開花は期待できません。掘り返さずにそのままに。地上部の葉が枯れるまでそのままにします。肥料は与える場合は少量にした方がよいでしょう。多肥になると球根が腐ってしまう場合があります。

スイセンは日本に自生する植物で、育てることは難しくありません。品種にもよりますが、香りがあるので切り花として利用できます。

スイセンの葉茎、球根には強い毒があります。にんにく、にらと一緒に植えるとわからなくなります。食中毒の危険があるので、一緒に植えてはいけません。

目次ページに戻る

▲ページの先頭に戻る